〒107-0062 東京都港区南青山2丁目26-38
TEL 03 (3404) 8447 (代) / FAX 03 (3404) 8107

文字の大きさを変更

第67回 念仏と法話の会

日  程
平成28年2月15日(月)
11時20分~15時30分
(受付開始 11時~)
於 観音堂・本堂

※この行事は終了しました。


今回は11時20分よりお斎で、おそばを頂きます。
11時20分までに受付をお済ませください。
11時20分以降にいらっしゃった方にはお斎のご用意ができませんので、予めご了承ください。
お斎(おそば) → 時程説明 → 別時念仏会 → 法話 → 茶話会
※途中休憩がございます。

法話「しあわせを求めて」
講師:熊本教区 遣迎寺 山﨑 龍道上人
参加費1,000円(どなたでも参加できます)
参加ご希望の方は2月14日(日)までにお申込みください。

 檀信徒の皆様から「何かお寺や仏教に関して、もっと積極的に関わりを持ちたい。」との声が高まり、以前より寺内で行われてきた『別時念仏会』を一般にも公開しました。
 『別時念仏会』とは、殊更に時を定めてお念仏を申すの意を持ち、日頃念仏を申す機会のない方にも念仏実践の場を共有し、さらに仏縁を深めて頂こうという趣旨があります。
 お念仏の後には、ご僧侶から法話をお話し頂きます。法話終了後には茶話会があり、僧侶と歓談など、懇親の場を設けております。
 毎回多数の檀信徒の方々に、参加して頂いております。どなた様でも参加出来ますので、ぜひお気軽にお越し下さい。

念仏と法話の会の様子

お斎(おそば)を頂きます。
食事の際にご僧侶と参加者の皆さまで食作法を行います。
行道して本堂へ向かいます。
本堂にて別時念仏法要。
約40分間、木魚を叩き念仏をお唱えします。
法話をお話し頂きます。
第66回~68回は熊本教区 遣迎寺 山﨑 龍道上人の法話です。
※写真は第66回の講師 山﨑上人の様子
念仏と法話の会 精勤表彰者の皆様と記念撮影。
みなさま熱心に通っています。
終了後の茶話会。
お檀家様とご僧侶交えての和やかな懇親の一時。